今日は、朝のミーティングを済ませ、宮崎市佐土原へ。

明日10/4(日)にOpenのKODAMAPANさんにお邪魔しました♪

宮崎市から北へ、30分ほど車を走らせ、閑静な住宅街の中にKODAMAPANさんのお店があります。

車を降りる前から、お店の素敵な外観に興奮気味の社長と私。

kodamapan_maingate

 

ため息が出るほど、可愛くて素敵な門構え。            お子様の卵アレルギーがきっかけとなり、自ら作り始めた天然酵母パン。最初は失敗の連続だったけれど、お子様が『美味しい!』と食べてくれるようになってから、ここ宮崎で天然酵母のパン屋さんをオープンしたい*と思われたそうです。まだお店がオープンする前の去年11月に、カテナでもシュトーレンを限定販売にてご紹介させて頂きました。

オーナーkodamaさん自ら一緒に作業をして、歳月をかけて手作りで作られたこちらの素敵なお店。石窯を見せて頂いた時、kodamaさんの熱い想いが心にドンと響いて感動してしまいました。

KODAMAPAN_KAMA

 

今日は、カテナで取扱いさせて頂いているオリーブオイル2種を紹介させて頂くために、お宅にお邪魔しました。

アフリカに住まれていたというオーナーのKodamaさん。

インテリアも小物もとっても素敵で、ワーワー、キャーキャーと大興奮の中、オリーブオイルのテイスティングをさせて頂きました。

オリーブオイルのこと、どんなところで、どんな方が、どんな想いで作られているかティスてイングしながら熱く語る社長。何度聞いても興味深くて、産地に伺ってつくり手の方にお会いしたい気持ちになります。私もとても勉強になりました。                  kodamaさんのカンパーニュにもオリーブオイル、塩を付けて頂きました。酸味のきいたパンとフルーティーで苦み・辛みもあるオイルが合わさって、シンプルなのにこんなにたくさんの香りと味を楽しめる、その美味しさは何切れでも食べれてしまうほど。。。というか何切れも食べてしまいました。

本日、ご紹介させて頂いたオリーブオイルは下記の2種☆

① Lieto -リエートエクストラ ヴァージン オリーブオイル      4世紀にわたり、昔ながらの手作業でオリーブを農薬、除草剤を一切使用しないで育てているジャコモグラッシ農園のオリーブオイルです。オリーブオイルソムリエである宮田理恵が、3品種のオリーブオイルを日本人向けにブレンドしたオリジナルのオイルです。        商品名の”Lieto”は、イタリア語で「楽しい」「幸せな」という意味です。

②Furgentini  -フルジェンティーニ エクストラ ヴァージン オリーブオイル

通称、ジョルジョおじいちゃんのオリーブオイル。イタリア・シチリアに住む75歳のジョルジョおじいちゃんが作る幻のエクストラ ヴァージン オリーブオイルです。おじいちゃんの畑は、多種多様な花々や木々が共にあり、鳥、昆虫、リスなどと共存しながら暮らす天国のような、自然生態系の守られた場所で作られています。色がエメラルドグリーンのように濃く、若干の苦みと辛みが特徴です。イタリア・パティシエチャンピオンのコラード氏も唸らせたオリーブオイルなのです。

KODAMAPANさんで、こちらの2種をお取り扱い頂けることになりました。ありがとうございます! KODAMAPANさんのパンとのマリアージュを是非、お楽しみ頂けたらと思います♪

 

Kodamaさん、今日はOpen前のお忙しい中、本当にありがとうございました。今日も素敵なつくり手の方との出会いに感謝して・。+*

 

*KODAMAPANさんの情報*

HP:http://kodamapan.blog.fc2.com

Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/こだまぱん/536016589790905?ref=ts&fref=ts